ラオス料理を代表する「ラープ」。刻んだ肉や魚にレモンやライム汁、スパイスを混ぜて炒めた料理。今回は豚肉(ムー)のラープを作ります。

国別 ラオス
ジャンル

材料

約4~5人分
・豚肉…300g
・鶏の肝…150g ※刻んでおく
・カー(ナンキョウ)…大1個 ※刻んでおく
・レモングラス(お好み)…適量 ※刻んでおく
・コブミカンの葉…4枚 ※刻んでおく
・ライム…4個
・万能ネギ…4~3本 ※刻んでおく
・レタス…大1個
・きゅうり…4本 ・塩…小さじ1
・化学調味料…小さじ1
・ナンプラー(魚醤)…小さじ2
・米粉…小さじ3
・一味唐辛子…小さじ2~3
・生赤唐辛子…3本 ※刻んでおく

作り方

1
豚肉をよく焼いて油を落とし、細かく刻んで ボウルに入れる。刻んでおいたカー、コブミカンの葉、レモングラスを入れて混ぜる。
2
もち米を、フライパンで茶色くなるまで良く焼く。※油は使わないフードプロセッサーで粉にしておく。
3
ライム汁、塩、化学調味料、ナンプラー、(2)の米粉、一味唐辛子、赤唐辛子、焼いて刻んでおいた鶏の肝を入れて混ぜる。
4
最後に、刻んだ青ネギを加えて混ぜる。きゅうりとレタスと一緒に器に盛り付け、出来上がり。手で、もち米と一緒にラープを食べます。
レシピの出典 せかいの台所
レシピ提供者 出羽庄内国際村
公開日 : 2014年12月12日