ビリヤニとは「炊き込みごはん」のことだ。それも、もともと細長いインディカ米の中でももっとも長く、 しかもじょうずに炊き上げると独特の素晴らしい香りを放つことで有名な高級米「バスマティライス」という米をあえて使用した、 ぜいたくなもの。フライドオニオンとヨーグルトをベースにしたチキンビリヤニを食べてみてください♪

国別 バングラデシュ
ジャンル

メイン食材

トリニク

材料

(15人分)
バスマティライス…750g
鶏もも肉(骨付き)…750g
ヨーグルト(プレーン)…1カップ
タマネギ…5個
サラダ油…1カップ
ショウガ(ペースト)…大さじ3
ニンニク(ペースト)…大さじ1
ビリヤニマサラ(市販)…1袋
トマト…4個
ジャガイモ…3個
塩…適量
バター…大さじ2
水…(ご飯を炊く時)
<付け合わせ>
米ナス…1・1/2個
ターメリック…適量
塩…適量

作り方

1
(下準備)
鶏肉は、一口大に切ります。

タマネギ、トマト、ジャガイモは、スライスします。

ショウガ、ニンニクは、すりおろしペースト状にします。
2
鶏肉をトマト、ジャガイモ、ショウガ、ニンニク、マサラ、ヨーグルトに30分付けておきます。
3
バスマティライスに水を加え、30分置いておき、その後炊きます。
4
フライパンに多めのサラダを入れ熱し、タマネギをきつね色になるまで揚げます。
5
2の鶏肉を10分間炒めます。
6
ご飯と鶏肉を合わせ、蓋をしっかりして弱火でゆっくり蒸します。
7
揚げタマネギを振りかければ、出来上がりです。
8
<付け合わせ>
ナスを1cm幅にスライスし、ターメリック、塩をまぶします。
9
スライパンに多めの油を入れ熱し、ナスを揚げます。
レシピの出典 せかいの台所
レシピ提供者 出羽庄内国際村
公開日 : 2012年11月30日