この料理は魚一匹を丸ごと揚げるという豪快な料理です。魚の身の部分に均等に切り目を入れ、まんべんなく粉をつけて揚げるのがカギとなります。 鯉がなければ、他の魚でも身がしっかりしていれば、同じように調理できます。

国別 中国
ジャンル

メイン食材

コイ

材料

(4人分)
鯉(または身の厚いしっかりとした魚)…1匹
キクラゲ…少量
ニンジン…1/2本
長ネギ…少量
ニンニク…少量
ショウガ…少量
香菜(飾り用、もしくは三つ葉)…少量
長ネギ(飾り用)…少量
サラダ油…適量
<調味料A>

料理酒
<衣>
片栗粉
小麦粉+片栗粉+水
<調味料B>
ケチャプ
砂糖

醤油

水溶き片栗粉
味の素
鶏がらスープ(もしくは水)

作り方

1
(下準備)
1.キクラゲを水につけて戻しておき、千切りにします。
2.ニンジンを千切りにします。
3.長ネギとショウガとニンニクは、千切りにします。
2
(作り方)
魚の鱗と内蔵を取り、牡丹の花の様に切り込みを入れます。
3
表面に調味料(A)で下味を付け、少し休ませます。
4
小麦粉と片栗粉と水を混ぜ衣を作ります (比率は 小麦粉3:片栗粉1)
5
先に魚の表面に片栗粉をまぶし、③を付けます。
6
鍋に油をたっぷり入れ、油が70%温まったら、片手で魚の尾を持って、もう片手でお玉を持ち、 魚の頭を下にして、お玉で油をすくい、魚に油をかけます。魚が固くなったら油に全体を入れ、揚げます。お玉で三日月型に魚を整える。色づき始めたら、魚を取り出し、油が高温になったら再び魚を入れ、かりかりになるまで揚げます。油をしっかり切り皿にあけます。
7
別のフライパンに油を少し引き、長ネギ、ニンニク、ショウガを入れます。香りが出たら、キクラゲとニンジンを入れ、調味料(B)のケチャップを入れ熟したら、砂糖、酢、醤油、スープ、塩、味の素を加えます。沸騰したら水溶き片栗粉を加え、調整しながらあんを作り、一度加熱した油(魚を揚げた時の油)をあんの上に振ります。

(point! この時、少し固めのあんを作る事!)
8
最後に魚の上に⑥のあんをかけ、香菜と千切りの長ネギをのせ、出来上がりです。
レシピの出典 せかいの台所
レシピ提供者 出羽庄内国際村
公開日 : 2012年11月26日