ハーブ・スパイスで肉や魚を漬け込む事を“ジャーキング”と呼び、そのための調味料・香辛料がジャークシーズニングです。ジャマイカ式にドラム缶で炭火焼きすると、美味さ倍増!?

国別 ジャマイカ
ジャンル

メイン食材

トリニク

材料

鶏肉(どの部位でもOK!)
ジャークシーズニング…鶏肉400gに10g(大さじ1)
レモンジュース(又はライム)…適量

<ソース>
ピーマン
黄色パプリカ
※緑と黄色でジャマイカカラー
生姜
スイートチリソース
ペッパーソース

作り方

1
鶏肉の皮を取り、肉を適当な大きさに切って、レモンジュースをすり込みます。

※皮が好きな人は、皮を取らなくてもOKです。
2
切った鶏肉に、ジャークシーズニングを揉みこみます。
皮の下やくぼんだ所にもよくすり込み、15~20分位漬け込みます。
3
出来るだけ弱火で、焼き上がるまでグリルします。

※180℃のオーブンで20~30分。
4
焼き上がった肉を、食べやすい大きさにカットしてソースをかけて完成です。
5
<ソース>
生姜・水をミキサーにかけます。
6
5とスイートチリソースを小さい鍋に入れます。
7
ピーマン・パプリカを小さく切ったものを6の鍋に入れ、ペッパーソースを入れ、5分程度煮ます。
レシピの出典 せかいの台所
レシピ提供者 出羽庄内国際村
公開日 : 2012年11月19日